スペクトラムしい日々

自閉症スペクトラムの娘 (14歳) と家族、母の日常をゆらゆらと書き綴ろうと思います

頑張れまんこちゃん

そう言えば、言葉を教える時期に、
女性器のことをなんて教えたらいいか考えました。
男性器は、まあ、いいんじゃないんですか、ちんちんで、とりあえず。
まあ、最初からペニスとヴァギナで統一する方法もあったけど、
さすがにまだ仰々しいというか・・
性器というのも固苦しい・・
ちょんちよん、おまんちょ・・かわいいようで逆になまめかしい。
・・結局、おまんこ、にしました。
まんこ、だと呼び捨てで、ちょっとかわいそうなのでね・・。
そのかわり、まわりに気をつけて、こっそり言うように。
それというのも、娘はおまんこトラブルが絶えなかったのです。
スキンケア的にですよ・・
なので、家ではしょっちゅう「おまんこが・・」という会話が母と娘で飛び交うので、
やはりオットや兄たち男性陣には気を使ったのでした。