読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スペクトラムしい日々

自閉症スペクトラムの娘 (14歳) と家族、母の日常をゆらゆらと書き綴ろうと思います

デート日和

今日は二男とデートしてきました。

もともとは病院で検査をするために、大きな街へ電車で出かけた・・のですが、
何かの手違いで検査の時間が遅れてしまい、待ち時間ができたわけです。
なので、まずは朝食がまだの二男と、昼食に近い朝食を病院の食堂で取りました。
まだかなり時間が余っていたので、外に出て歩こうか・・ということになり、2人で春の街を散歩しました。
日差しが暖かく、気持ちのいい日和。
都会の街並みを眺め、車が行き交うのを横目に、色んな事を話しながら・・
二男はもともとおしゃべりなのですが、
思春期に入るとさすがに無口になりました。
「この子でも喋らない日がくるのね・・」なんて2年くらい続いたのですが、
最近とうとう解禁になったようです。
難しい話が好きな二男は、やれ地球がどうだの、環境がどうだの語っておりました。
別に勉強家とか、学力が高いわけじゃありません。
ただ小難しい話をするのが好きなんです。
そのうち、家族やきょうだいの話になり、
二男は二男なりの思いがあるんだなあと、何か新鮮な感じでした。
こういう込み入った話っていつもできるわけじゃないし、他の家族がいると本音が言えなかったりするよね。
1対1のおしゃべりって、たまにはいいね・・
今日は君とデートできてうれしかったよ・・・またいつかデートしてくれる?